パーテーションで快適なフロアに【打ち合わせスペースとして活用】

MENU

社内

事務所を変える効果

事務所移転には色々な利点があります。事業の拡大で分散していた事務所をワンフロアに統合でき、それによってコスト削減ができます。また環境を新しくすることによって社員のモチベーションを上げることができますし、新しい事務所の方が転職や新卒採用で良い人材を集めやすくなります。災害に強い事務所に変えられます。

男の人

区切りを作りたい時は

パーテーションを利用する事で無駄な空間を有効活用できるようになります。また、個人スペースも簡単に作れるのでほとんどの会社や企業が取り入れています。自分で組み立てるタイプと施工式があるので用途に応じて選べます。

フロアと仕切りについて

男性と女性

移動のしやすさ

オフィスの内装を作る場合、利便性の高いものとしてパーテーションがある。パーテーションは、フロアを簡単に仕切ることが可能であり、目的に応じて自在に区画を変更できることが大きな魅力となっている。パーティション活用では、様々なシーンで役立てることができる。例えば、空きスペースに会議スペースを設けたい場合などがある。フロアでは、デスクを配置するなどし区画整理を行っていくが、場所により空きスペースが発生することがある。同時に、打ち合わせスペースを設けたいということもある。そのことから、空きスペースを打ち合わせスペースとして活用したい場合、パーテーションを配置し区画を仕切ることで、簡易的な打ち合わせスペースとして利用できる。特に社内の打ち合わせスペースでは、会話が社内に聞こえても問題ないことが多いが、周りからの視線のみは遮りたいということがある。このような場合に、パーテーションを設置することで視界を遮り、個室空間のようにできる。また、商談スペースなどを作るときにもパーテーションは活用できる。ある程度まとまった空間に対し、パーテーションで区画を区切っていくことで複数の商談スペースにすることができる。まとまった空間が必要になった場合には、一時的にパーテーションを撤去することで広い空間とすることもできる。パーテーションは、移動が簡単であり折りたたむなどによる収納もしやすい。その為、フロアを簡易的に区切りたい場合には最適である。

オフィス

事務所とその移転

事務所移転を行う場合、事前に様々な計画を行い準備を進めておく必要がある。これらの事務所移転を行う際には、支援業者の活用が効果的である。特に事業所規模が大きい場合は、大きな事務所移転の経験がある業者かが重要である。

男女

間仕切りを決める際に

パーテーションは、スペースを間仕切りするための重要なアイテムです。限られたスペースを有効活用するためにも、効率的な間仕切りが求められます。パーテーションを効率よく設置するためには、プロの業者の助言も欠かせません。また、パーテーション設置は、将来的な事も視野に入れることも重要です。

レディ

費用と効果を考える移転

事務所移転を考える場合、費用対効果を十分に考えることです。事務所移転後に経費が大きく削減できるか、収益性が上がることで家賃が高くても費用対効果が得られるかをよく考えることです。事務所移転する前に十分なリサーチを行いましょう。

Copyright© 2018 パーテーションで快適なフロアに【打ち合わせスペースとして活用】 All Rights Reserved.